6月に開催された
『幼稚園、小学生の心と身体を育てるタッチケア講座』には、
7人のお母さまがご参加くださいました。

ご感想をいただきました。

 

4歳の女の子のお母さまより

今日はたくさんのヒントをいただき、ありがとうございます。

大切に育てたいなと思ってはいるものの、
敏感タイプ、かつ自己主張のかたまり的な
娘なので、正直なところ心のどこかで
「困った子だ(大人にとって)」
という悲しい見方をする自分が増えてきた
ところでした。
(小さい頃は四六時中泣き叫んでいる娘を
抱っこしながら、周りの人がどう言おうと
自分だけはこの子の見方でいよう!と思っていたのに、、、)

初心に戻って、今の彼女の
たぶん「混乱している脳」の交通整理役として
タッチケアでサポートできたらと思います。
お話をうかがいながら、子育てに奮闘している
自分自身の脳もかなり混乱気味に陥りやすく
なっていることに気づき、
自分も少し深呼吸し、脳と気持ちと身体を整理してみようと思いました。

またご縁がありましたら、よろしくお願い致します。

 

タッチケアで脳への刺激があると聞いて、
即効性もありそうでヤル気がアップしました。

日常のバタバタにまぎれて、
子どもたちへのタッチ触れ合いを
後回しにしてばかりいたので、
ハッとさせられました。

集中力のなさを習い事の先生に指摘さてたり
して、ついつい子どもを叱ってしまって
いたけれど、自分の子どもへの向き合う姿勢
を見つめなおそうと思いました。

背中のタッチケアをしてもらったら、とても
気持ちよかったので、子ども、夫にも
やってあげて、家族でやり合えたら良いなと思います。

ありがとうございました。

 

4歳と6歳の男の子お母さまより

今日はタッチケアのお話をありがとうございました。

皮膚が脳とつながっている
ということを忘れないで、
日常で触れることを大切にしていきたいなと思いました。

子ども自身、いろいろな環境
(学校、習い事、家庭など)の中で生活して
緊張したり、ストレスを感じたりしている
んだと知り、タッチケアをして「安心・安全」が確保できたらいいなと思いました。

長時間やらなくては、、、と思っていましたが、
短時間で行えるのは気がラクでした。

兄は小1となって新しい環境で緊張していると思うので、
今日から早速、触れていこうと決めました。

弟も合わせて二人の時間(母と子)もあるので、
そこでもやってみようと思います。
ありがとうございました。

 

3歳女の子と4歳男の子とお母さまより

特に二人目が産まれてから、
日々忙しさに追われ、上の子にも下に子にも
十分にケアが行き届いていないことに
悩んでいました。

また、二人の子どもの性格の違いから、
私自身の子どもに対する態度も
各々異なり、それも悩みの一つです。

今回、この講座を受け、無理のない範囲で、
子どもたちとの毎日のふれあいの中で、
タッチケアを取り入れればよいことが
分かったので、今まで何気なく抱っこや
一緒にお話ししていた時間を、これからは
タッチケアを意識して過ごしたいと思います。

また機会がありましたら、
ぜひよろしくお願いいたします。

 

タッチケア講座に参加させていただき良かったです。

これから、子どものコミュニケーションに
タッチケアを取り入れていきたいと思います。

日々、子育てに悩みながら立ち止まる機会がなかったので、
今日、皆さんの子育ての悩みと
先生のタッチケアのお話を聞きながら学べて
悩んでいたことが、線と線でつながって
解決できた感じがして、これからの日々に生かしていきます。

子どもの出しているサインにタッチケアを通して、
子どもを感じながら手当てする時間を
これから子も親も持ちたいと思います。

目からうろこの話もたくさんあり面白かったです。
ありがとうございました。
また機会がありましたら、このような会で学びたいです。

 

年中と小学3年生の男の子のお母さまより

タッチケアを体験してみたり、お話を聞くことで
子どもの問題点に向かい合うことができて良かったです。タッチケアに興味があっても、
どのようにしていいのか分からなかったので、とても勉強になりました。

早速、家に帰ってタッチケアをしてあげたいと思いました。
継続的にやっていきたと思います。
ありがとうございました。

 

3歳の男の子お母さまより

このお話を聞いて、子どもの体に触れるということが、
こんなに大事なことなんだなぁって思いました。きっとタッチケアをすれば友達と仲良くいけるのかなぁと思いました。

早速、今日からやってみたいと思います。
すごい勉強になりました。

今日はどうもありがとうございました。

 

自閉症スペクトラムをもつお子さんの 感想は、こちら

赤ちゃんがうまれてお兄ちゃんになった 揺れ動く心にも役立つタッチケアの感想は、こちら

日々のブログは、こちらへ